top of page

言葉が上手になる

word·smith ワードスミス 名詞

言葉をうまく、上手に利用する人


「ワードスミス」になるのには、辞書の使い方をよく知ることが大事です。単語の意味を理解するには辞書なしではできません。


in·te·gral| インテグラル

形容詞

1 「完成させるのに不可欠なツール」全体を完成させるために必要なもの、不可欠なもの、基本的なもの:ゲームは学校のカリキュラムに不可欠なものである。





では、辞書の使い方の基礎はなんでしょう?

以下はリンクからのコピーだが、他にもチェックすべき点がいくつかある。

辞書の使い方 辞書はアルファベットの順に言葉を表示します。まずは、探したい言葉の最初の文字を探しましょう。例えば、「Alliteration」は辞書の最初の「A」に見つかります。
単語はたくさんありますので、ページの上にある「ガイドワード」を利用しましょう。ガイドワードはそのページに表示されている最初と最後の言葉を教えてくれます。
探している言葉の2文字目をみて、その次は3文字目、このように探し続けます。練習すればするほど早く見つけることができます。
ある時は数ページをさらっと見て言葉を見つけないといけないかもしれません。これは「スキャニング」と言い、見つけたいものを早く探し出すのに内容をスピーディーに読む方法です。これも練習すればもっと早く言葉を見つけることができます。

言葉の分類

言葉を見つけたら、右隣に略語が書かれています。例えば、「vb., n. または adj.」。辞書の最初の方のページに略語の使い方が書かれています。辞書によって様々ですが、これらの略語は最も基本のもので、その言葉が「動詞、名詞、または形容詞」であることを表しています。

異なる意味

ある言葉は複数の意味があります。この場合は各意味の前に数字が出る時があります。また、その言葉を文章に使い、使い方を説明するときもあります。 また、他の辞書では、これよりもっと詳しく説明するものもあります。その単語の言語や、言葉の歴史、そしてたまに同意の言葉が挙げられている時もあります。

(BBC)


みなさん、頑張ってください!


0件のコメント

最新記事

すべて表示

Iとme

bottom of page